全国水天宮の総本宮で毎年開かれる春の大祭。水神信仰のほか安産、水難除け、子どもの守護神の祭りとして、多くの崇敬者や参拝客で賑わいます。初夏の訪れを感じさせる風物詩としてもおなじみです。5日の「御神幸祭」では、一般の方も「浦安の舞」を見ることができます。 ...

拍手
詳細は こちらからどうぞ。