耳納山中腹の全長約5,5キロメートルの農面道路を「山苞の道(ヤマヅトノミチ)」と名付けて、周辺にあるギャラリーや工房などを一斉開放します。また、地域住民による手作り品や農産物なども販売し、自然を満喫できるイベントです。★山苞の道とは・・・源氏物語の中に「山づとに持たせたまへりし紅葉 ...

拍手
詳細は こちらからどうぞ。