毎年3月第4日曜日に阿蘇神社で行われる奇祭。代宮司に泥を投げつけその年の豊凶を占う。当日、「おみくじ」で決定したその年の代宮司が純白の神衣に着替え、境内に設けられた「神の座」に座らせられる。傍らの氏子が土でこねられた泥を一斉に代宮司の体にぬりつけ、約500mはなれた道祖神までに代宮司が歩い ...

拍手
詳細は こちらからどうぞ。