イギリスの工芸家で、近代デザインの先駆者として知られるウィリアム・モリス(1834〜96)。今も世界中から愛されている彼の仕事の中でも、今回は、特に「壁紙」に着目します。産業革命により生活様式が変化した英国の中産階級の住宅では、それまでの重厚な漆喰装飾や壁画、タペストリーなど ...

拍手
詳細は こちらからどうぞ。