毎年1月7日に大善寺玉垂宮で行われる鬼夜は、1600年余の伝統をもった新年の邪気を払う追儺の火祭であり、日本三大火祭りの一つに数えられると共に、国指定の重要無形民俗文化財となっています。 午後8時頃の汐井汲みで行事が始まり、午後9時頃、境内の灯が一斉に消された中 ...

拍手
詳細は こちらからどうぞ。