山苞の道とは・・・源氏物語の中に「山づとに持たせたまへりし紅葉、」から命名されました。山に包まれた道、そして、山のお土産の多い道という意味です。 ...

拍手
詳細は こちらからどうぞ。