縄文時代は、日本列島のなかで狩猟採集を主な生業としながら1万年以上もの長きにわたり続きました。今から5000年前〜4000年前の縄文時代の中頃には中部日本とその周辺地域で最盛期を迎えました。集落は大型化し、土器には本来の用途である煮炊きに向かないほどの過剰な装飾がなされ、土偶などの呪術具が ...

拍手
詳細は こちらからどうぞ。